ボタンの博物館

ボタンの博物館のサイトへようこそ

ボタンの歴史を紐解けば、浪漫あふれる文化史を顧みることができます。これらのボタンは、生活に密着したミニチュア工芸品として、時代の一端を表現し、時代とともに生き歩んできました。この世界でも類を見ない「ボタンの博物館」は、ボタンに関する内外の資料や文献を収集し、いわれのあるボタンを集めることによって、ボタンで綴る世界の文化史、日本の文化史を目標としています。長い優雅な歴史の中で、一時代のステータス・シンボルでもあったボタンに、多くの方々が興味を持っていただければと念願しています。

11月7~22日の間、ボタンの博物館は
「nouveau bijou fantasy」ヌーボービジューファンタジー
~コスチュームジュエリーの再生~片山優子、キム・ドゥハ作品展示会を開催
期間中予約不要・無料開放で、9日土曜日は特別開館いたします