ホーム > アイリスについて > ユニバーサル製品開発の取り組み

アイリスについて

ユニバーサル製品開発の取り組み

アイリスとユニバーサルデザイン

2000年にUNIFA関係者などから、アパレルや流通業界では既にUD(ユニバーサルデザイン)が浸透しつつあるのに対して服飾資材業界の対応が遅れていると指摘されたことをきっかけにアイリスの<UD商品>開発をスタートいたしました。
そのUDデザインのコンセプトは、「誰もが生き生きした生活が出きるように…。」、
そして、「身体的能力の如何に関わらず、万人が楽しく使えるもの。」としてスタート。
この考え方から生まれたアイリスのUDデザインをご紹介いたします。

Copyright(C) IRIS.Inc. All rights reserved.